Arrows日誌

Arrows日誌ARROWS DIARY

2021/01/16イオン坂出CSNew!
正しいやり方
こんにちは。
進学塾 3Arrows 坂出cs 木村です。

今日から第一回目の共通テストが始まりました。
受験生達は計り知れない恐怖と不安に立ち向かい、死に物狂いで勉強し今日を迎えたことでしょう。

やはりほとんどの人が勉強するのは辛くて苦しいことというイメージを抱いていると思います。
確かに『勉強は楽しくて楽しくて仕方がないものだ!』なんてことは口が裂けても言えません。
特に恐怖と戦っている受験生の前ではなおさらです。
時には辛すぎて挫折しそうになったり、苦しさにやめてしまいたくなることもあると思います。

ただ、基本的に人は自分の能力が向上したり、出来ないことが出来るようになると楽しさを感じるものです。
では何故、能力を向上させたり、出来ないことを出来るようにする『勉強』のイメージが
辛くて苦しいことばかりになってしてしまうのでしょうか?
たぶんそれは、勉強のやり方を失敗してしまっているから楽しさをはるかに上回る
辛さや苦しさが襲ってきてしまっているのではないでしょうか。

例えば英単語の暗記でも発音が出来てないのにスペルから覚えようとしたり、
意味は理解してないけど重要語句や公式を丸々活字で暗記しようとしたり、
紐解いていくと拷問のようなやり方で当たり前のように勉強している人がたくさんいます。

人は生まれるとペンを持って書くより先に話しますよね。なのでスペルより発音が先なのは自然の流れですし、
桃太郎と言われると、ほとんどの人が絵本や紙芝居の桃太郎の絵を思いうかべます。
「昔々あるところに〜」という活字そのものが頭の中に流れてくる人は、ほとんどいないと思います。
絵が浮かんでくるということは、活字より図解化し理解して覚えたほうが覚えやすいということです。
それに当たり前のように小説より漫画のほうがハードル低いですよね。

できたら正しいやり方で少しでも楽しさを感じながら勉強に取り組んでほしい、
という理想を掲げて勉強の正しいやり方から指導させて頂いています。
なかなか理想通りにいかないのが教育の難しいところではありますが…教育者として一生の課題です。

最後に共通テストに挑んでいる受験生!明日が最終日、全力で頑張れーっ!!

塾 坂出 中学生 小学生
坂出市にお住いの小学生、中学生の皆さん!
高校受験に向けて頑張っている人。
勉強しても思うような結果が出ていない人。
とにかく勉強が嫌いな人。
イオン坂出2Fで皆さんの来塾を心よりお待ちしております。